皆さんはどんな化粧水を使っていますか??これから夏がやってきますが、今の化粧水で大丈夫でしょうか。

普段は冬はしっとりタイプを使っていて、夏はしっとりだと肌がベトベトしてしまうのですこしさっぱりタイプを使うなどと使い分けている方もいらっしゃるかと思います。

ただ共通して気を付けてほしいのは乾燥です。夏にこそ乾燥には要注意です。

そんな乾燥の悩みにおすすめな化粧品があります。その名もブライトエイジです。

どうおすすめなのかこれから説明していこうと思います。

ブライトエイジの化粧水でうるうるお肌

引用元:http://コスメのチカラ.com/wpcontent/uploads/2017/04/011df04a83c6e20b73b0bcc6fae36ebf300130ea0d-008.jpg

ブライトエイジは化粧水だけでなく、クレンジング、洗顔、化粧水、乳液状美容液から構成されるスキンケア化粧品です。

アンチエイジングを始めよと思っている方にかなりおすすめです。

最近、肌のハリ、くすみ、ソバカス、シワ、乾燥、たるみ。

毛穴など気になりだしたという肌トラブルにかなりおすすめです。

まだ発売されて間もないのに、口コミやSNSで話題になっているんです。

今回はこのブライトエイジの化粧水を詳しく調べてみました。

自分にあった化粧水とは??

引用元:http://hadalove.jp/skinlotion-howtochoice-32375

絶対にブライトエイジだけがいいというわけではないので、まず化粧水の大事な役割についてご紹介します。

さて、皆さんは今までに何本の化粧水を選んで試してきたでしょうか?中には、もう化粧水探しは終わりにして一本に絞りたい。

とそう思っている方も少なくないかと思います。

化粧水の選び方というと、こだわる方はこだわるポイントです。

一方でどれも同じ!大切なのは美容液やクリームだ~!なんと考える方も多いかと思います。

確かに、クリームなども重要です。

ですが、肌の水分を保つためには化粧水は絶対蔑ろにしてはいけないアイテムなのです。

化粧水をせずに、クリームだけ塗っても全然意味がありません。

化粧水の後につけるアイテムは大体水分が逃げないように蓋をする役目がほとんどです。

なので、水分補給の役目をする化粧水はとっても大事です。

それがわかったら、早速、化粧水を選ぶときのポイントや、使い方のコツなどを勉強していきましょう。

毎日使い続ける化粧水なのでこだわりのアイテムが見つけましょう。

悩み別化粧水選びのポイント

引用元:https://lattepic.s3.amazonaws.com/column_uj/4r/fy/by/k7/z3/4b/4u/kj/f3/wi/bb/lw/ew/h2/dj_org.jpeg

さて、どんな化粧水を選べばいいのか迷った方は自分のお肌の悩みについて考えましょう。

そして、その悩みを解決してくれるものを見つけましょう。

また、今は肌の悩みなんてないかな~と思っている方は、将来どんな肌でいたいのか、そのために必要な成分は?という風に考えると、おのずとどれを選べばいいのか見えてくるはずです。

①乾燥しやすいお肌のには

引用元:http://muah.red/thumb/1450923608-m200.jpg

肌が乾燥しやすい方は、やはり「うるおい」において化粧水を選ぶようにしましょう。

肌に塗布してうるおった実感があるかどうかはもちろん、保湿成分をチェックするのも大事です。

例えば、・セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸
・グリセリンなどが入っていると保湿力高いものになっています。
また、テクスチャーはうるおい不足でかさついた肌にもなじみやすい、とろみのある化粧水もおすすめです。
夏はべたつきの嫌と思っていても、さっぱりタイプの化粧水は保湿力がしっとりタイプより低いので夏でも乾燥が気になる方はしっとりするタイプを使いのもいいかもしれません。

②日やけによりシミ・ソバカスが気になるお肌には

引用元:http://www.whiteessence.com/why/wpcontent/uploads/2015/01/sobakasu.png

年を重ねると出てくるのがシミ・ソバカスです。

特に夏に日差しをたっぷりと浴びた肌を放置すると、日焼けによるシミ・そばかすの原因になります。

そんな、お肌には医薬部外品の美白化粧水がオススメです。

美白は、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐことができます。

また、商品の中には肌のターンオーバーを促してくれるものがシミやそばかすを薄くしてくれるとされています。

また、日差しを浴びた肌は①の保湿成分も入っているとよいです。

シミ・ソバカスに有効な成分は、ビタミンC誘導体・アルブチン ・ルシノール ・トラネキサム酸などがあります。

③テカリが気になる方は

引用元:http://m-uroko.com/wp-content/uploads/2015/03/kaotekari.jpg

顔のテカリが気になる方は、化粧水に加えて、収れん化粧水も使うといいようです。

ものによりますが、おすすめなのは、すべての工程を終えた後に収れん化粧水を使うと肌に成分が導入する働きを足すめてくれたり、毛穴のたるみが引き締まったりする商品が個人的におすすめです。

さっぱりとした使い心地のものが多いので、スキンケア後の肌のベタベタが気になる方はきっと重宝すると思います。

また、テカリが気になるからといって保湿を怠ると、より皮脂が出やすくなることもあるので、化粧水の後には必ず乳液またはクリームなどを省略せずにちゃんと潤した後は水分が逃げないように保湿をしましょう。

④お肌がデリーケートな方は

引用元:https://verast.blob.core.windows.net/upload/77d7497f2c0c4b4fafa9e1250938281d.jpg/q75.jpg

肌がデリケート方はすぐには決めずに、テスターや試供品、トライアルセットで一度お試し期間を設けるといいと思います。

また、成分としては、「配合成分がシンプル」で「保湿成分が配合」されているものがいいそうです。

人によって、肌に合う成分・合わないやアレルギーなどもかるかもしれません。

肌がデリケートになりやすい可能性をなるべく少なくするために、シンプルな配合成分の化粧水を選ぶようにしましょう。

保湿ならブライトエイジが断然おすすめ♪

引用元:http://antiaging-life.tokyo/wp-content/uploads/2017/05/IMG_3656-500×375.jpg

上の悩みごとの文をよんで気づいた方は多いかもしれませんが、どの悩みにも共通しているのはやはり保湿です。

保湿が高いのは肌のトラブルを解決してくれる近道なのかもしれません。

想像してみてください。ぷるぷるのキメの整ったマシュマルみたいな赤ちゃんの肌を!

瑞々しく水分がたっぷり詰まっている感じしませんか?それって水分量が違うからなんです。

水分を多く含んだ肌はキレイに見えるんです。

その点をちゃんと考えて効果を出してくれるのが、ブライトエイジの化粧水です。

ブライトエイジ化粧水の効果とは

引用元:https://hu-a.akamaihd.net/images/59222a5c256aa65338002203/normal.jpeg

ブライトエイジの化粧水はとにかく潤してくれます。

もっちり、ふっくらした肌にしてくれ美白効果も期待もあり、透明感のある肌に導いてくれます。

さらに、次に使う乳液状美容液を重ねた特に美容成分をぐっと引き込んでくれるのもうれしい作用です。

なんといっても今注目されている、トラネキサム酸が配合されているので美白・保湿には高い評価をもらっています。

また、ブライトエイジは化粧水だけでなく、すべての商品が医薬部外品となっています。

また、配合成分も上の3つで上げられた成分が何かしらはいっているのでどんな悩みにもマルチに効果を出してくれるはずです♪さらに、デリケート肌の方でも安心して使ているという方結構多いです!

〇配合成分〇

【有効成分】
トラネキサム酸

【その他の成分】
アーティチョークエキス、パンテチン液、コラーゲン・トリペプチド F、マリンエラスチン、海藻エキス1、イシゲ抽出物、フィトステロール、ステアロイルフィトスフィンゴシン、N?ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、DL?PCA・Na液、セリン、プロリン、アルギニン、グリシン、アラニン、トレオニン、リジン液、L?グルタミン酸、グリセリルグルコシド液、水、BG、濃グリセリン、ジグリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、PEG1540、POE水添ヒマシ油、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、水酸化K、クエン酸Na、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、無水クエン酸、水添大豆リン脂質、パラベン、ソルビット液

最後に・・・。

いかがでしたか??ブライトエイジはどんな肌の悩みにも効果を発揮してくれる頼もしい商品です。

気になった方は、ぜひ一度トライアルセットがあるので頼んでみてください♪