皆さんは基礎化粧品を何を使っていますか?

最近は肌の調子が悪いと感じる方はもしかしたら使っている基礎化粧品が肌に合わなくなっている可能性があります。

何年も同じ化粧品を使っている方なんかはそうなっているかもしれません。

また、年齢とともに肌が必要とする栄養も変わってくるんです。

それらの事から今一度、現在使っている化粧品を見直してみてはいかがでしょうか?

ブライトエイジという基礎化粧品を知っている?

ブライトエイジという基礎化粧品を知っていますか?

こちらの化粧品は製薬会社の大手、第一三共ヘルスケアが開発した年齢肌のためのエイジングケア化粧品でなのです。

年を重ねるごとに増えていく肌悩み、乾燥・小じわ・ハリのなさ・シミなどはすべて、年齢肌炎症が原因であることに着目して、これらに直接働きかける化粧品を開発したのです。

ところで、皆さんは年齢肌炎症を知っていますか?

年齢肌炎症とは、紫外線や洗顔時の摩擦などちょっとした刺激で肌内部に炎症が起こった状態の事を言います。

原因はそれだけでなく、加齢によっても進み、蓄積されることも挙げられます。

それらの結果、ターンオーバーが乱れ、メラニン生成が促進し、コラーゲンが破壊されるなど年齢肌特有の悩みの原因になるのです。

このブライトエイジは20代~40代まで幅広い年齢の方に使ってもらえる化粧品です。

しかも、年代別にある悩みを解決してくれる効果もあります。

では、年代別で気を付けることをご紹介していきます。

年代別の化粧品選び方ポイント

引用元:http://www.skincare-univ.com/images/articles/1377/1377-005.jpg

化粧品は年齢と共に変えていくことが大切です。

肌質や鏡でセルチェックも大事ですが、年齢別で気を付けるべき化粧品のポイントをしるのも大事です。

今使っている化粧品では満足できない、自分はどんな化粧品を買えばいいのかわからないという方はぜひこちらを記事を参考にしてみてください♪

〇20代のスキンケアの選び方

引用元:http://mouda.asia/file/parts/I0002187/532af78817654026da7c6c864fc7359a.jpg

健康な20代のお肌は、新陳代謝が活発で、まだまだハリもあって若い肌です。

なので、お肌の悩みもニキビ、乾燥、毛穴くらいでしょうか?

若くエネルギッシュなので、少々無理をしても仕事を頑張ってしまったり、ストレス発散にオールをしたりすることがあるとあると思います。

ストレスや睡眠不足、生理などの生活習慣でお肌の調子が左右されますが、原因が取り除かれればすぐ元通りに戻ります。

このように、基礎代謝の高い20代は特別なケアより、気をつけるべきは紫外線です。

日に焼けてもすぐ元通りになるため、つい日焼け止めを塗らずに外出したりしてしまいがちですが、よくよくは紫外線はシミやシワなど老化の原因になります。

20代に浴びた紫外線の影響は30代40代に表れてきます。

自分はまだ若いし、お肌が健康だから日焼けしても大丈夫♪とスキンケアを適当にしていたら、後々絶対に後悔することになります。

日焼け止めをしっかり塗るや、紫外線にさらされた肌をしっかりとケアしてくれる肌を作ってくれる化粧品を選びましょう。

〇30代のスキンケアの選び方

引用元:http://www.naniscoffee.com/wpcontent/uploads/2015/12/f_84987667-640×480.jpg

30代で大切なのは乾燥です。そんな多忙な30代でも保湿だけはしっかり行うことが大切です。

20代と比べると、水分が減って乾燥しやすいことがわかっています。

皮脂分泌も低下するので、しっかり保湿をしてあげないとどんどんシワが増えてしまうので気を付けましょう。

忙しかったり、子供にお金がかかるので、簡単に手に入るドラックストアのプチプラ化粧品で済ましてしまいがちですが、できれば化粧品カウンターへ赴いて、ちょっと高価でも保湿効果高い化粧品を紹介してもらう方がおすすめです♪

引用元:https://verast.blob.core.windows.net/upload/e9717fee65704680a80eeed328909740.jpg

また、ただ水分を補充するだけでは、お肌を十分にキープできません。

ビタミンC誘導体やコラーゲンが配合されたエイジングケア化粧品を見つけることが大事です。

乾燥が原因でこの先の肌のトラブルを増やさないためにも、たっぷりとお肌に栄養を与えてあげましょう。

〇40代のスキンケアの選び方

引用元:http://rescuebihada.jp/wpcontent/uploads/2016/12/d95734484f897e879ee2049decce76ff.jpg

40代になると大抵ドラックストアで手に入るような化粧品では物足りないと感じるはずです。

同じ年齢でも、若い頃のケアや体質などによって、老化に差が出てくるので、口コミで評判の化粧品もなかなか馴染まなかったりするようです。

こうなったら、化粧品カウンターでサンプルを試したり、自分自身に合った化粧品をしっかとことん探しましょう。

こだわりの化粧品は、市販では手に入らなかったりもするので、自分自身でよく調べ、通販でトライアルセットを注文したりして選びましょう。

やはり、年齢肌に特化したエイジングケア化粧品、もしくは乾燥に強い高保湿ケア化粧品がおすすめです。

引用元:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/04/23/13/59/desert736096_960_720.jpg

さらに、40代はシミ・シワ、くすみなど、お肌表面の変化だけでなく、弾力がなくなりたるみも顕著になってきます。

これは肌の中で乾燥や栄養不足が進んでいる証拠です。

これらの、目元やフェイスラインのたるみは老けた印象を与えてることは皆さんご存知の通りです。

それらを防ぐには、弾力を保つ為にコラーゲンなどの栄養をしっかりと、お肌の奥へ届けてあげなくてはなりません。

また、乾燥は小じわを目立たせるだけでなく老けた印象を強めますので、外側からしっかり水分を補給することが大切です。

栄養成分がお肌に浸透しやすく工夫してある化粧品を選びましょう。

また、シワやたるみが目立ちやすい所は部分美容液を使うことも大切です。

20代~40代で使える化粧品ブライトエイジ♡

ブライトエイジはそんな20代~40代までの悩みを解決してくれるのです紫外線で傷んだ肌をケアしてトラブルを防ぐ、乾燥を防ぐなど年代別お悩みを解決してくれるんです。

ブライトエイジにはシワ、シミ、くすみ、乾燥を防いでくれ、さらに美白の効果があるんです。

最初にも少しのべましたが、ブライトエイジには抗炎症作用と美白作用のあるトラネキサム酸が配合されたブライトエイジが、年齢肌炎症に直接アプローチして美白・ハリ・保湿をかなえてくれるというわけです。

トラネキサム酸は美白化粧品になくてはならない成分ですが、こちらはブライトエイジを開発した第一三共ヘルスケアの開発した成分なのです。

また、製薬会社ならではの技術を使った、浸透力の高さで肌へしっかりと成分を送り届けてくれるんです。

美容成分がぎゅっと詰まったナノサイズのナノフィーユミセルというカプセルが肌内部に浸透して、肌ではじけて保湿します。

肌にピンとしたハリを与えてくれるんです♪

最後に・・・。

いかがでしたか??最近肌の調子がイマイチ、化粧ノリもわるいという方は年齢にあった基礎化粧品を使っていないからかもしれません。

ぜひ一度化粧品の見直しをしてみましょう。