そろそろ夏がやってくる時期です。

この季節の変わりめの時期は肌のトラブルも多いことかと思います。

冬ではないのに、乾燥している、肌のキメや毛穴が開いている気がするという問題が誰しもがもっているかと思います。

それは実は、季節的な事もあるかもしれませんが、年齢を重ねた肌だから起こると知っていましたか?

そんな乾燥や肌のトラブルが気になる方のおすすめな化粧品をご紹介します!

乾燥肌が気なる人にはブライトエイジ!

引用元:http://img.daiichisankyohc.jp/kakunin/stc_images/img/about/breadContBox01LeftImg02.png

年齢肌炎症に注目したエイジングケアコスメ「ブライトエイジ」は最近発売されたばかりです。

しかし、その効果をめぐってネットで話題になっています。

2017年4月に発売になったばかりのブライトエイジは、「トランシーノ」や「ルル」、「ミノン」でお馴染みの第一三共ヘルスケアが長年の研究してきたたまものであり、懇親の自信さくのようです。

なので、こんなに効果がすごいと人気なのでしょうか。

最初にも述べたように、年齢肌炎症とは加齢とともに起こりがちな肌のおトラブルに注目し、乾燥のほかにも、美白、ハリ、高保湿などの悩みに応えてくれる、エイジングケアに頼もしいスキンケアコスメとなっているようです。

また、独自で開発した、トラネキサム酸が強みです。

その効果は、炎症メカニズムに作用することを発見して、成分として採用しています。

さすが、医療部外品です。説得力があります!

乾燥肌の原因は年齢肌炎症かも??

引用元:http://細マッチョ.com/wp-content/uploads/2017/04/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%882.png

昔はそんなに乾燥が気ならなかったのに最近は乾燥が気になってしまうという事や、昔と肌が違うと感じる方は多いのではないでしょうか。

それは、年齢肌炎症によるものかもしれません。

年齢肌炎症とは、あまり聞きなれない言葉だと思います。

しかしながら、実は私たちの肌の中で日常的に起きている現象なんだそうです。

年齢肌炎症とは、肌の中で日常的に起きている炎症のことを言います。

それは、具体的に紫外線、摩擦などの日常生活で起きる刺激により微弱な炎症が慢性的に起こるのです。

それと、加齢もその一因と考えられています。

・内的要因→加齢・食事・生活習慣などによっておこる。
・外的要因→紫外線・摩擦など日常生活で起きる摩擦などよっておこる。

これらの積み重ねが年齢肌炎症となるのです。

残念ながら、どんなに気を付けていても日常生活では欠かせない習慣や、加齢は起こってしまうので完全に防ぐできないのではないでしょうか。

年齢肌炎症チェック

引用元:https://doctorsmeproduction.s3.amazonaws.com/contents/diagnosis/diagnosis_1.jpg

でも、本当に年齢肌なのでか、わからない。

具体的な年齢の定義もおわからないし、乾燥以外には特に問題ないので、違うのでは??と疑問に思う方のために、年齢肌炎症チェックをしてみましょう。

1つでも当てはまれば、年齢肌炎症がすでに起きている可能性があります!

□ 乾燥しやすい

□ くすみがある

□ シミが気になる

□ ハリのなさが気になってきた

□ 目じりのシワが悩み

□ ほうれい線が気になる

いかがでしょうか?

年齢肌炎症によって肌には炎症物質(トリプターゼや炎症性サイトカインなど)が発生し、ターンオーバーの乱れ、メラニンの産生促進、コラーゲンの破壊など、様々な肌トラブルが起こってしまいます。

この年齢肌炎症を放っておくと、シミ・ハリ不足・くすみ・乾燥などを引き起こしてしまうそうです。

肌には、年齢とともに増加し、20~30代と比べ60~70代では5倍で肌は衰えていく成分があるそうです。

年齢肌炎症は普通に過ごしていても進んでいってしまうので、なので、ブライトエイジのようなアンチエイジングにいい成分の入った日々のお手入れが大切なんです。

美肌に導くその成分とは?

引用元:http://uticabrewfest.com/images/i-catch3.jpg

さて、ブライトエイジのどのような成分が実際にどう効いているのはきになりませんか?

ブライトエイジにはたくさんの有効成分が入っていて、それぞれ肌にアプローチする効果は違います。

ですが、中でも注目したい成分はトラネキサム酸は第一三共ヘルスケアが開発した成分で、広く医薬品・化粧品に使用されているそうです。

効果は下記にまとめてみました。

引用元:http://lbrjapan.com/wpcontent/uploads/2016/02/unspecified7.jpg

①抗炎症
トラネキサム酸は、抗炎症作用があり、スキンケアでは肌あれ防止の目的などで使用されているうです♪

引用元:http://adirondacktraverse.org/wp-content/uploads/2015/12/%E7%BE%8E%E7%99%BD.jpg

②美白
メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ美白有効成分として医薬部外品に広く使用されているようです。

さらに、トラネキサム酸補足するなら、詳しく紫外線を浴びると、シミの素であるメラニンを作り出す細胞「メラノサイト」の周りにある肌細胞から、メラニンを作らせる情報が伝達されるようです。

トラネキサム酸は、その情報の中に含まれるシミ発生物質「プロスタグランジン」などをブロックし、メラニンの生成を抑えてシミ、そばかすを防ぎ肝斑にも有効な美白成分というすごく優秀な成分なのです!

その他にもたくさんの効果が!

何度も申し上げますが、年齢を重ねた肌は、ハリ不足、シミ・くすみ、乾燥など悩みが複雑化してきます。

しかし、ブライトエイジには、それらの悩みに応える美容成分がギュッと詰め込まれています!

もうすべてのhだ年齢のトラブルに効くといっても過言ではありません。

ハリ不足、シミ・くすみ、乾燥など総合的な悩みに応えてくれるます。

年齢肌には頼もしいスキンケアコスメだといえるでしょう。

引用元:http://static.pinkymedia.jp/matome/file/parts/I0009955/5bf714ca663c700f30b1600ddc53b6f7.jpg

〇肌荒れケアに有効
トラネキサム酸に加えて、うるおい成分アーティチョークエキスが肌トラブルのもとにアプローチしてくれます♪
〇美白・透明感を実感
美白有効成分としてトラネキサム酸のほかに、保湿成分としてイシゲエキス(イシゲ抽出物)を配合しています。

その成分のおかげでさらに透明感のある白い肌に導いてくれるんだとか。
〇ハリがよみがえる?!
第一三共ヘスルケアのオリジナル成分パンテチンを中心に、ヒバマタエキス・コラーゲンミックス・マリンエラスチンが、うるおいを与えてひきしめるように、ハリ感をもたらしてくれるように仕上げています♪

加齢で不足してくるコラーゲンの成分が入っているってだけで効果がすごそうな気がすると思いませんか?
〇高保湿で乾燥知らず♡
角質層で水分を保つために重要なこと、それは細胞間脂質とNMF(天然保湿因子)をサポートする成分を配合してくれているそうです。

また、美容成分で構成されたナノサイズのミセルがスムーズに浸透してくれるんだそうです。

肌を保護してピンと引き締めるクロス状膜をはることで、潤いをそのまま閉じ込めてくれるんだとか♪

https://twitter.com/sweetfrui2/status/856721648476540929

最後に・・・。

いかがでしたか?私も乾燥が最近気になる出して、それが年中続くのでもしかしたら、季節的なものではないかもしれないと思っていました。

それが、年齢炎症のせいなのでだと知って納得しました。

ブライトエイジがそれらを解決してるとわかって、ほしくなりました♪