ブライトエイジはアンチエイジングのための基礎化粧品です。10代の使用は大丈夫??という事ですが、結果からいうと10代でも使っても問題ないと思います。

しかしながら、対象年齢が40代~50代なので最も効果を実感ができるのは、アンチエイジングが必要な世代の方です。

それでも使いたいという10代がいるならば、しっかりと自分の肌に必要な効果と成分なのか分析が必要です。

引用元:http://ikumouzai-ladies.com/img/judyos.jpg

10代のお肌に必要なことを知ろう!

引用元:http://www.ko-turkiye.net/wp-content/uploads/2016/09/wpid-20150202091708-1038×576.jpg

10代と言えばいろいろと分泌されてニキビなどで困ってくる方多いのではないでしょうか。

そろそろスキンケアを始めたいけど、どうすればいいのかわからない。

自分の子供のためにスキンケアをと考えている方もいることでしょう。

10代に合うスキンケアって何だろう?そんなことをお考えではないでしょうか。

美容に興味を持ってスキンケアを始めたくなる10代でもあります。

しかし、10代の肌は皮脂が出やすいともいわれていることから、顔のベタつきやテカリが気になる…という方がおおいように思います。

そんな肌に、ブライトエイジのような高保湿効果を使用してもよいかも考えましょう。

10代の肌でも10代のオイリーな肌に使ってもよいものでしょうか。

今回は、10代におすすめなスキンケア方法や化粧品の選び方を調べてみました。

10代の肌のスキンケア大事なこと・・・。

引用元:http://www.cilabo.jp/bihada/wpcontent/uploads/2013/11/Fotolia_33959140_XS.jpg

10代の若々しい肌には、まず「洗顔」と「保湿」のスキンケアを大切にしましょう。

選ぶスキンケア用の洗顔は皮脂や毛穴汚れをしっかりおとしてくれるものにしましょう。

10代用の余分な皮脂は落として、保湿の成分が入ったものがあります。

どれがいいか、いろいろ試してみるのもいいかもしれません。

絶対にしてほしくないのは、肌にトラブルがあるのに、家にあったから使ってみた、高いから肌にいいだろう特に効果や成分を確認せずに母親と同じスキンケアを使う事です。

やはり、年齢によって、肌のトラブルは異なります。

その肌に合ったスキンケアがあるので、しっかりと効果などを知ってから使用しましょう。

重要ポイント①洗顔

引用元:http://kininyaru.com/wpcontent/uploads/2016/05/awasenganyokunai1.jpg

一般的に、10代は皮脂(顔のあぶら)が過剰になりやすい年代なんだそうです。

本来は適度な皮脂は”天然のクリーム”ともいわれ、肌を保護する役割を担っているんです♪

でも、過剰な皮脂は顔のテカリやベタつき、肌荒れの原因になるんです。

そんなことからニキビや肌荒れになっていることが多いようです。すこやかな肌状態を保つため大事なことがあります。

引用元:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/new-matomeimg/matome_thumb/matome_20160219171716_56c6cf8cf246e.png

それは、洗顔です!洗顔をきちんとして不要な皮脂や汚れを落とし、そのあとに使うスキンケアアイテムのなじみがよくなるように準備することが大事なんです♪

その際に気を付けたいのは、ゴシゴシとこするように強く洗ったりするのは絶対にNGです!

今は良くても、その習慣で年齢を重ねると、将来のシワのある肌を作ってしまいます。

また、あまりにもオイリー肌だからと言って、1日に何度も洗顔をしたりすることのないようにしましょう。

洗顔は丁寧におこない、1日に2回程度までにとどめておきましょう。

重要ポイント②保湿

引用元:http://kireitorisetsu.com/wpcontent/uploads/2015/09/26196/imasia_4717503_M.jpg

うるおい(水分と油分)が不足した肌は、さまざまな肌悩みを招くこともあるといわれています。

よく間違っているのが「皮脂がたくさん出ている状態だと乾燥なんて起きないのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、皮脂(油分)が足りていても水分が不足している、という状況もあり得るんです!

そんな意味ではブライトエイジはおすすめかもしれません。

ブライトエイジはしっかり洗浄して、モイスチャー成分が入っているので洗い上がりも突っ張ることはないです。

引用元:http://www.desk-worker.diet/bhi/archives/21127

まずは肌に水分を補うことを意識し、洗顔後は化粧水でたっぷりと肌をうるおしましょう。

そのあとに使う乳液に関しては、肌の状態に合わせてアイテムを上手に使うことをおすすめします。

たとえば、肌のべたつき・油分が気になる場合は油分が少なめのさっぱりした乳液を使用したり、Tゾーンは塗布量を少なくするなどの工夫をしてみるのがおすすすめです。

正しいスキンケアの方法

引用元:https://www.kireikenkou.com/wpcontent/uploads/2015/11/Fotolia_48336152_Subscription_Monthly_M.jpg

健康で健やかな肌を作るために、正しいスキンケアの方法をご紹介していきます。

大人の方でも自己流でやってしてきた方は一度、見直してみるのもいいかもしれません。

①洗顔方法

1.顔を洗う前に、まずは手を清潔にします。手や爪の間の雑菌や汚れを落とします。汚れていると、洗顔料の泡立ちが悪くなるのを避ける・手の汚れがついた泡で顔を洗うのは避けるためです。

2.手を清潔にしたら、ぬるま湯で顔を洗います。熱いお湯はNGです。

3.手に出した洗顔料に少し水を足して泡立てネットで泡を作ります。レモン1個分ほどの大きさくらいになるまで泡立てましょう。泡がクッションの役目をしてくれます。

4.泡ができたら、皮脂が多く出やすいといわれるTゾーンのおでこ・鼻から泡をのせます。おでこに付けた泡を、こめかみまでやさしく広げます。汚れがたまりやすい小鼻やあごは、クルクルと指で泡を転がすようにして洗います。Tゾーンの次はUゾーン(頬など)を洗っていきます。肌に必要な皮脂まで落としすぎないよう、やさしく洗いましょう。

5.洗顔料が残らないように、1分くらいですすぎます。泡が残ってないか確認してOKです!タオルで優しく丁寧に拭きます。

②化粧水の効果的な使用方法

1.化粧水をコットンの裏側が濡れるまで出す。
2.コットンを人差し指と薬指、または人差し指と小指ではさみます。
3.頬や額など広い部分は、顔の内側から外側に向かって広げるように化粧水をつけます。
4.鼻やあごなどの細かい部分は、コットンの持ち方を調整するなどして丁寧につけます。
5.最後にハンドプレスをしましょう。
※最後に手で触れてうるおい感が足りなければ、同じステップを繰り返しましょう!

ブライトエイジは10代に効果によっては使える??

10代は皮脂の分泌が多く、オイリー肌が多いようですが、保湿は大事です。

なので、ブライトエイジの洗顔のように、洗浄力もあって、保湿もしっかりしてくれる洗顔はおすすめかもしれません。

濃密泡は一度使ったらきっとほかの製品は使えなくなるほどです。

また、10代と言えども、抱える肌のトラブルはそれぞれかと思います。

乾燥肌の方はもちろん、敏感肌の方も使っているブラおとエイジはおすすめでしょう。

アンチエイジングの化粧品ですが、実際に口コミで使用している方のの年齢も若いか方もいらっしゃりますので、絶対に10代は使わないでくださいというわけではありません。

10代には10代用のスキンケア化粧品があるかと思いますが、実際にはその方の肌に合っているかなどは使用してみないとわからないとところがあります。

ブライトエイジは10日間のトライアルセットがあるので、使用してみるのもおすすめです。

トライアルセットなら、1400円と学生さんの値段でも十分に試せる金額だと思います♪

気になって仕方ないという学生さんは一度使ってみるのも方法かもしれません。

最後に・・・。

いかがでしたか?私も自己流でスキンケアをしてきたので、スキンケアの基礎をしれて、自己流を改めようと思いました♪

ブライトエイジが母娘で使用できそうであれば、一緒に使ってみるのもいいかもしれません♡